石見のグルメ  淡水加工品

TOP
>



石見の「キャビア」とは

川の幸が豊かな石見地方

3年ぶりに水質日本一になった高津川をはじめ、中国太郎の異名を持つ江の川、石見を代表する清流です。
どちらの河川もアユの宝庫であり、海の幸と同じぐらい川の幸が豊かな石見地方は雄大な自然の中で育った、鮎、ツガニなど様々な加工品もたくさんあります。最近では山間部で魚などの養殖ができるようになり、中国山地の山間部でチョウザメの養殖をされてキャビアなどが出荷されるようにもなりました。


石見の代表的な「淡水加工品」



瑞穂フレッシュキャビア

山奥でキャビア?珍しい チョウザメの養殖に挑戦! 島根県 邑南町から生まれる 世界三大珍味

「瑞穂フレッシュキャビア」とは?

島根県邑智郡邑南町に建設業を営むかたわらでチョウザメの養殖にも取り組んでおられる小林建設さんが平成17年から事業をスタートさせて、今では3500匹のチョウザメが養殖されています。国内養殖なので塩分が少ないのが特徴です(輸入品の多くは塩付けになっています)。チョウザメの成長は非常に時間がかかり、何年もの歳月をかけておいしいキャビアを完成させているのです。

 

キャビアイメージ キャビアイメージキャビアイメージ

山奥でキャビア?

小林建設さんがチョウザメの養殖を始めたきっかけは、昨今の建設業界の厳しい現状があります。そのような逆風の中ではありましたが平成17年度より水産事業部を立上げて、世界三大珍味とも呼ばれている「キャビア」、チョウザメの養殖にチャンスを見いだし事業を始めました。「高級でとても珍しいものでもありますし、まだ日本各地でチョウザメの養殖をされているところは少ないので、珍しいもので興味がわくような事に挑戦してみようと思ったのがきっかけです」。オオサンショウウオが生息するほど素晴らしい水に恵まれている島根県邑南町の環境はまさに養殖に最高です。

 

国産だからできる風味豊かな「極上キャビア」

輸入キャビアは、日本にくるまでに長い時間がかかります。それゆえ長い保存期間に耐えられるよう高い塩分濃度で塩漬けされています。小林建設さんは、国内での養殖のため輸送期間が短く、新鮮なキャビアをすぐにお届けすることができます。また、養殖池のとなりにキャビアの加工場があるため、新鮮なうちにキャビアを取り出すことが可能です。

 

気になるそのお味は?

一般の輸入キャビアは保存期間を長く保つために7?10%の塩分濃度で塩漬けされており、その強い塩分によってキャビア本来の味がそこなわれています。小林建設さんのキャビアはキャビア本来の味を楽しんで頂くために、少量の岩塩のみで仕上げました。素材本来の味をいかした絶妙の塩加減によってやわらかでクリーミーな食感と甘みが口の中で広がります。クラッカー、生ハム、フルーツ、野菜などと一緒に添えて食べてみてください。チョウザメも鮮魚として食用にもなり、すしねた、カルパッチョなどにしていただけます。




瑞穂フレッシュキャビアをいただくなら…

店舗名 素材香房 ajikura 詳しくはWEBサイトへ
所在地 邑智郡邑南町矢上3123-4 問い合わせ TEL0855-95-2093(要予約)
店舗名 トラットリア・ヴィアーレ 詳しくはWEBサイトへ
所在地 広島市中区大手町3丁目3番1号 問い合わせ TEL082-249-3600  (要予約)
店舗名 みずほキャビア 詳しくはWEBサイトへ
所在地 邑智郡邑南町下田所360-3 問い合わせ TEL080-2916-5241
店舗名 そのまんま通信 詳しくはWEBサイトへ
店舗名 みずほスタイル 詳しくはWEBサイトへ

ライン





うるか


島根県石見地方の 清流で獲れる新鮮なあゆ その「はらわた」と「身」を混ぜ合わせ、 塩でじっくりねかせた逸品料理

「うるか」とは?

島根県石見地方の高津川・江の川で獲れる、あゆの「はらわた」と「身」を混ぜ合わせ、塩でじっくりねかせた、いわゆる塩辛に近い古くからある保存食です。通常のいかのしおから同様、ご飯のお供としても、お酒のおつまみとしても最高です!しんしびあゆ酒と一緒にお供にしてください。


うるかをいただくなら…
店舗名 高津川漁協 詳しくはWEBサイトへ
店舗名 江の川漁協 詳しくはWEBサイトへ
所在地 邑智郡邑南町下田所360-3 問い合わせ TEL0855-72-0055


ライン



ライン

甘露煮

島根県石見地方の清流で育った 良質の苔を食べる最高品質のあゆ 丸ごと食べることでカルシウムもとれる 甘露煮には、上質の健康食品

「甘露煮」とは?

甘露煮は天然のあゆを出汁で甘さひかえめに煮込んだ加工品。島根県石見地方の高津川・江の川のあゆは自然豊かな環境に恵まれ、良質な苔が育ちます。その苔を食べてあゆは美味しく育ちます。丸ごと食べることでカルシウムもとれる健康食品になります。ご飯のおともとしてもおしいい逸品です。


甘露煮をいただくなら…
店舗名 高津川漁協 詳しくはWEBサイトへ
店舗名 江の川漁協 詳しくはWEBサイトへ
所在地 邑智郡邑南町下田所360-3 問い合わせ TEL0855-72-0055
ライン

しんしび

島根県石見地方の 清流で獲れる新鮮なあゆ その活あゆを炭火で 程よく焼き上げた製品

「しんしび」とは?

島根県石見地方の高津川・江の川の活あゆを炭火で程よく焼き上げた加工品。活あゆを使用してい小ぶりのあゆだと頭から丸かじりでできます。カルシウムや鉄分などが豊富とされています。主に出汁取り用途ですが、鮎酒を作ると美味さ最高です。お好みですがアルコールを飛ばして飲むとつんとくる感じはなくなり、飲みやすくなります。


しんしびをいただくなら…
店舗名 高津川漁協 詳しくはWEBサイトへ
店舗名 江の川漁協 詳しくはWEBサイトへ
所在地 邑智郡邑南町下田所360-3 問い合わせ TEL0855-72-0055

ゆでツガニ モズクカニ

上海ガニよりうまい?! ビールも日本酒もいいけれど、 意外と相性のいいワインが オススメ

「ゆでツガニ」とは?

上海がにと同じ種類に属するカニで俗に上海ガニよりうまい。という評価もありとてもおししいカニです。生きている時にゆでないといけませんカニが死んでしまうと痛みがはやくて異臭がただよいます。死んだカニは食べないというのが常識です。ワインとは意外と相性が良く、食べると味噌や内子、固く締まった身が美味いくて箸がすすみます。


ゆでツガニをいただくなら…
店舗名 高津川漁協 詳しくはWEBサイトへ
店舗名 江の川漁協 詳しくはWEBサイトへ
所在地 邑智郡邑南町下田所360-3 問い合わせ TEL0855-72-0055



石見の自然
石見のグルメ
石見のイベント
石見の温泉
石見の歴史


[`evernote` not found]

コメントをお寄せください

ピックアップコンテンツ

破線

新着トッピックス 石見の銀山 郷土石見 銀の道ウオーク いわまが

破線


▲このページのTOPへ