むいかいち温泉

島根の西の玄関口。真新しい温泉でゆったりと。

中国自動車道六日市ICより2分、清流・高津川の水源のあるまち吉賀町の道の駅には、平成22年4月にオープンしたばかりのむいかいち温泉ゆららがあります。津和野観光の宿泊利用に、ドライブの途中の日帰り入浴に、地域の交流スポットにと、今どんどんその利用が広がっています。

むいかいち温泉露天風呂

露天風呂をはじめとする、温泉施設の充実ぶり

なんといってもおすすめは露天風呂。美しい景観を眺めながらの入浴は最高の気分。肌に軟らかくさらりとしたお湯は神経痛や疲労回復に効能があります。もちろん露天風呂以外にも、浴室、ミストサウナ、マッサージプール、ドライサウナ、子供プールもあります。夏場は屋外に設けられた温水プールも楽しめます。プールは温泉水を使用したスパです。



 

 

むいかいち温泉 浴室内

建物内

斬新なデザインの宿泊施設に驚き

まるで美術館をイメージするようなお洒落な宿泊施設。ロビーにはこの地方出身の森英恵さんのタペストリーが飾られています。
また施設内にあるレストラン「ヴァンベールの森」は地元の食材を使った豊富なメニューが自慢です。

特産品コーナー

ここでしか手に入らない、珍らしい産品

産直物産館やくろでは新鮮な産直品がご覧の通り充実。中でもイチオシは吉賀町で栽培されているヤーコンの漬け物。アンデスが原産の独特な風味のヤーコンはパスタなどの料理とも相性抜群です。次点で黄金たもぎ茸(幻のキノコ・ビタミンEの7000倍の抗酸化物質を含む)、珍しい鮎味の醤油など。また清流の吉賀町はワサビの名産地でもあります。

 

<主な名産品>
米、ミニトマト、わさび、味噌


特産品コーナー

駅長メッセージ

 

田中駅長

ゆららは道の駅に生まれ変わり1年目です。従来の道の駅のイメージをくつがえすような斬新さに、訪れる方は驚かれています。宿泊や温泉だけではなく、抜群のロケーションならではの、宴会でのご利用なども増えています。これからも、多彩な顔を持つ新しい地域の拠点として頑張って参りますので、お近くを訪れた際にはぜひ足お立ち寄り下さい。

所在地 島根県鹿足郡吉賀町有飯225番地1
アクセス 中国自動車道六日市ICから国道187号経由主要地方道六日市錦線を約1km(約2分)
営業時間 物販施設:08:30~17:30、レストラン平日11:00~14:00・17:00~21:30
休日11:00~21:30
お問い合せ 
TEL 0856-77-3040
むいかいち温泉ゆらら TEL 0856-77-3001
休館日
年中無休、むいかいち温泉ゆらら:毎月第2水曜日
トイレ  9箇所 身障者用1箇所
駐車場  普通車127台、大型車2台、身障者用3台
スポット 水源公園・水源会館・一本杉、長瀬峡、深谷峡、コウヤマキ自生林、カタクリの里、しゃくなげの里、ひがん花群生地、安蔵寺山麓ゴギの郷、高尻川リバーサイドログハウス村、安蔵寺山  他
設備 設備
スポット情報をご利用にあたって
記載情報の正確性については、可能な限り配慮しておりますが、それを保証するものではございません。 情報が変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず事前に各施設にご確認ください。 情報に誤りを発見された場合は、お手数をおかけいたしますが こちらにご連絡ください。
石見の自然
石見のグルメ
石見のイベント
石見の温泉
石見の歴史

[`evernote` not found]

コメントをお寄せください

新着トッピックス 石見の銀山 郷土石見 銀の道ウオーク いわまが

破線


▲このページのTOPへ