インフォメーションセンターかわもと

「夢と希望あふれる元気な町づくり」の発信拠点

JR三江線「因原」駅と隣接、261号線沿いにあり、広島方面から石見銀山観光の玄関口になるインフォメーションセンターかわもと。自然の恵みたっぷりの産直品の販売と、石見神楽をはじめとするイベントや体験コーナー、ミニカルチャー講座の開催など、地域発展に向かっての様々な催しが行われています。産直品を求めて県外から訪れる人々や、地域交流のオアシスとして利用する地元の人々で賑わっています。

名産の荏胡麻

名産の荏胡麻(えごま)で健康に!

新鮮野菜、地酒、ここでしか手に入らないおいしそうな加工品の数々…。そして川本町といえばなんといっても『荏胡麻(えごま)』です。α-リノレイン産を多く含む健康食品として注目を浴びてきています。今後はインフォメーションセンターかわもと発のオリジナル開発商品にも挑んでいきたいとのことです。

 

<主な名産品>
鮎、西条柿、エゴマ、真鴨、石見和牛、山くじら(猪)、桑茶

バクde夢を

えごまde元気!バクde夢を!!

一角にあるバクをデザインした土産品などの「夢追い人を応援する」オリジナルグッズのコーナーが目をひきます。『夢を追う「バク」と、江津の産品であるえごまの「元気」で、バクを使ったまちおこしにつなげたいという思いから、このかわもとの道の駅はバクをシンボルマークにしています(ドリームかもん取締役三宅さん談)


レストランいんふぉ

落ち着いたレストランで地産のごちそうを

施設内にある「レストランいんふぉ」はゆったりとしたスペースで、お庭を眺めながらくつろいでお食事ができます。名物は川本町産の荏胡麻の実と葉っぱを使用した「川本コロッケ定食(限定10食)850円」。他にもボリューム満点のメニューが色々。

バクの夢おこし

体験コーナー、工房で楽しいひとときを

川本町は羊毛の産地でもあります。(ドライブの途中でも山羊さん羊さんの姿をチラホラ発見。)館内の『川本手紡ぎ工房 ダ・カーポ』で楽しそうに編み物をされるグループの皆さん。写真下はマレーバクの羊毛マスコット。羊毛で特殊加工(ニードルフェルティング)してひとつひとつ手作りされたものです。ふっわふわの感触に癒されます。

※バクグッズのお問合せは「バクの夢おこし」へ
http://www.poem89.jp/

バクの夢おこし

駅長メッセージ

 

山口駅長世界遺産石見銀山に一番近い道の駅であり、地域交流の拠点としてインフォメーションセンターかわもとは地元の人々に支えられてやってまいりました。豊かな風土が生み出す農産加工物の中には、石見地方の中でもこの川本町でしか生まれないような独自性のの高いものがあります。産直市や屋台、体験コーナーなど、どうぞお気軽にご利用下さい。

山口駅長
所在地 島根県邑智郡川本町大字因原505-5
アクセス 浜田自動車道・大朝ICから国道261号を江津方面へ約28km(約30分)
営業時間 物販施設:08:00~19:00、レストラン:08:00~19:00、情報端末:08:00~19:00
お問い合せ 
TEL0855-72-1111
休館日
年末年始 

レストラン/毎週月曜日
トイレ  14箇所 身障者用1箇所
駐車場  普通車41台、大型車3台、身障者用2台
スポット 石見銀山、温泉津海水浴場、温泉津温泉、湯谷温泉、風の国、香木の森公園、瑞穂ハイランド 他
設備 設備
スポット情報をご利用にあたって
記載情報の正確性については、可能な限り配慮しておりますが、それを保証するものではございません。 情報が変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず事前に各施設にご確認ください。 情報に誤りを発見された場合は、お手数をおかけいたしますが こちらにご連絡ください。
石見の自然
石見のグルメ
石見のイベント
石見の温泉
石見の歴史

[`evernote` not found]

コメントをお寄せください

新着トッピックス 石見の銀山 郷土石見 銀の道ウオーク いわまが

破線


▲このページのTOPへ