ケンボローポーク

ケンボローポークとは?

徹底した飼育環境で育てられた最高品質の豚肉

ケンボロー(camborough)とは、1900年代半ばに、イギリスのケンブリッジ(Cambridge)大学とエジンバラ(Edinburgh)大学が開発に携わり、この2大学の名前を組み合わせて命名された「豚肉」のことです。
また「芙蓉ポーク」とは最高品位の花、芙蓉のように徹底した飼育環境の元(なんとクラシック音楽を聴いて育っています!)で、最高品質の豚肉をお届けしたいという生産者の想いから名付けられています。

ケンボローポーイメージ

クラシックを聴いて育つ

「芙容ポーク」とは、ケンボロー豚を飼料の運搬から飼育・出荷まできめ細やかなルールを定め、経験豊かな管理者が大切に育たお肉のことです。 リラックスした低ストレスの飼育環境を整える為に、クラシック音楽を聴いて育っています。
万全な健康管理のもと大切にで育てられたお肉は、赤身のたんぱく質と癖のないまろやかな旨みは絶品です。

ケンボローポーイメージ

きになるお味は?


脂っこさのないさっぱり味

お味は、脂っこさがなく、さっぱりした味が特徴で、冷めても味が落ちにくい、まさに完璧な「豚肉」です。またあらゆる豚料理に相性が良く、ステーキやとんかつ、また鍋料理にもしても美味しくいただけます。

ケンボローポーイメージ

素材を生かした“ケンボローハム”は絶品!

大人から子供まで幅広く人気味

島根県 金城町で生産される 「芙蓉ポーク」。
その素材を最大限生かすため、 防腐剤は無使用の「ケンボローハム」 は本物中の本物。細やかな健康管理のもとで大切に育てた「芙蓉ポーク」を、防腐剤を使わず手作りで仕上げています。また健康を考えて塩分の使用も抑えて、やわらかくあっさりしつつも素材の旨味がギュッと詰まった、お子様から大人まで、幅広い層に人気のある畜産加工品です。

ケンボローポーイメージ






石見の自然
石見のグルメ
石見のイベント
石見の温泉
石見の歴史

[`evernote` not found]

コメントをお寄せください

ピックアップコンテンツ

破線


▲このページのTOPへ
<